若返りの救世主! スプリングスレッドリフトなび
若返りの救世主! スプリングスレッドリフトなび

スプリングスレッドリフトのイロハからおすすめクリニックまで網羅しました

おすすめ美容クリニックBEST5

リッツ美容外科

セット料金なし
1本あたり:73,500円

アクセス

恵比寿駅より徒歩1分

スプリングスレッドを国内ではじめて導入したクリニック。

詳細情報をチェック

六本木境クリニック

6本セット:399,000円
1本あたり:66,500円

アクセス

六本木駅より徒歩3分/
六本木一丁目駅より徒歩7分

現在日本で最もスプリングスレッドの症例数が多い医師が所属。

詳細情報をチェック

渋谷美容外科クリニック

セット料金なし
1本あたり:105,000円

アクセス

立川駅より徒歩2分/
立川北駅より徒歩2分

すっぴんを美しくすることに重きを置いた、自然な仕上がりが人気。

詳細情報をチェック

痛みやダウンタイムについて

スプリングスレッドの施術中や施術後の痛み、ダウンタイムなどについてまとめています。リフトアップ効果が高いといわれるスプリングスレッドの安全性についても紹介しています。

従来のリフトアップと比べてダウンタイムの少ないスプリングスレッド

従来の糸によるリフトアップでは、先端がギザギザの糸を使っていたため、皮膚組織を傷つけたり、一時的に痛みを伴う場合がありました。スプリングスレッドで使用する糸は、コグに丸みがあるので、組織を傷つけることなくリフトアップすることができます

施術時には、局所麻酔や麻酔クリーム、静脈麻酔などを用いるため、痛みもほとんどありません。術後も、従来の糸によるリフトアップではこめかみの痛みが長期間続くということもありましたが、スプリングスレッドではそのような心配は無用。クリニックによっては、施術後の痛み止めを処方してくれるところもあるので安心です。

タオルと石けんの画像また、スプリングスレッドは、従来の施術法よりもダウンタイムが少ないのもメリットのひとつです。個人差はありますが、ダウンタイムは術後3日ほどといわれています。

メイクや洗顔、入浴は、施術の翌日から可能。糸が柔らかく伸縮性があるので、引きつれなどを起こす心配もありません。

術後2~3日は内出血や腫れ、痛みを感じることもありますが、徐々に落ち着いていきます(場合によっては1~2週間続く場合があります)。

スプリングスレッドの安全性

スプリングスレッドの糸は、中心部はポリエステル、外側はシリコン製でできています。どちらの素材も、医療現場で50年以上にわたって使用されているものなので、生体適合性もあり、安全性の高い素材だといわれています。さらにシリコンは菌が繁殖しにくい素材なので、感染症などのリスクを減らすこともできます。

EU加盟国で定めた安全規格に適合した製品だけにつけられる「CEマーク」を取得。製造元であるフランスの1st Surgi Concept社は、外科用の医療器具製造・開発などの医薬分野で優れた技術を持つ会社であり、その経営者であり開発者のDr.フリスマンは、外科の医療用具の設計と製造に25年以上携わり、30件もの特許を持つ医学博士です。

スプリングスレッドの施術において、有害作用や拒絶反応などの報告はありません